About

■LBTとは?

“ファンキー&ビアー!”がテーマのダンスミュージックレーベルです。
12inchアナログを中心に、CDリリース、ライブ、DJ活動、
パーティ、温泉ツアー、居酒屋巡りなど行っています。
現在DJイオ原作、パリッコ作画による炎のDJまんが、「クラブDJストーム」の執筆も行っています。

「LBT」名義でのライブ、トラック製作、リミックス製作依頼、ループ、BGM作成、漫画執筆、また個人でのオファー(ライブ:パリッコ、鼓膜SHREDDER、DJ:イオ、ペタンク、マイケル)も絶賛募集中です。

オファー、メッセージはinfo@lbt-web.comこちらのアドレス(@は半角に直してください) までどうぞ。
facebook / twitter / discogs / mixiコミュ

■ARTIST

 

パリッコ

LBT代表。

1990年代後半より活動を開始し、2001年にDJイオとともにファンキーダンスミュージックレーベル「LBT」を設立。
以降現在に至るまで、アナログ、CD、ネット配信と様々なフォーマットで
楽しくファンキーをモットーにした音源を多数リリース。
また2006年からはWEB漫画「クラブDJストーム」の作画担当として、なぜか漫画家としての活動も開始。
さらに最近は酒好きが高じ、サイト「ピコピコカルチャージャパン」にて酒屋に関する連載「大衆酒場ベスト1000」を開始するなど、範囲を広げすぎてよくわからないことになっている。

個人サイト「羅刹レコーズ」

twitter / facebook / soundcloud

参考楽曲: 芽が出ない節

DJイオ

dj_io

1998年、DJ活動を開始。

同時にトラックメイキングも開始し、2001年にパリッコとともにファンキーダンスミュージックレーベル「LBT」を設立。
2006年からは、それらの経験を元にした世界初のDJ漫画「クラブDJストーム」を企画し、以降原作を担当している。
DJプレイは“FUNKY”をキーワードに、BPM100-180という枠にとらわれないスタイル。
特にワープハウス、ナードコア、ビッグビートという単語には俊敏に反応する。
近年デブってしまったため、野菜から先に食べる、お腹が減ったら炭酸水を飲むダイエットを実施中。

blog:「イオログ4+1」

twitter / facebook /soundcloud / mixcloud/ tumblr

参考mix:
いきもの黙示録(2007)(mp3/72min/35曲/68M)、曲名リスト

鼓膜シュレッダー



2004年に活動を開始し、2008年にパリッコ、DJイオ率いるダンスミュージックレーベル「LBT」に所属。
数々のメンバー変更を経て、現在はツージーが1人で全ての作詞作曲を行い、サポートメンバーのミュウミュウとともに”FUNKY”をモットーした音源を多数生み出している。
変態ラップ、さわやかダンスミュージック、ファンキーなギターなどを持ち味とした、通称“Wac Rock Disco”なスタイルで元気に活動中!

2015年、2ndアルバム「モザイクOUT」をリリース。

オフィシャルサイト:鼓膜シュレッダー
twitter / facebook /soundcloud

Maeda Kenji

a0569476666_2

DJ/Track maker
soundcloudで変態的なトラックメイクの技術を買われLBTに加入。
会うと一見普通の人に見えるが、skypeで英語しか話さない。
しかもやたら英語がうまい。ビジネス的にしっかりしている。など奇抜な行動が目立つ。

soundcloud / mixcloud /twitter /facebook

ペタンク(Yuta Suzuki)



2003年-2012年までファンキーLBTの活動に参加、petank名義でリリースした楽曲、リミックス作品が様々なDJにプレイされ、フロアを盛り上げたり胴上げをされたりする。
また、同レーベルの多くの作品でエンジニアリングを担当したり、ジャズピアノレッスンを受けるなど、音楽技術の向上にも努める。現在は自身の作品に集中するためLBTは休んでいる。

サイト:Yuta Suzuki Music Creation

twitter / facebook /soundcloud

 

ハイドロポンプ

ハイドロポンプ

コボチャン(左)とぐちょん(右)によるネットサーフィンユニット。高校の頃にコボちゃんが乳輪がでかいポルノ女優ばっかり載っている洋ピン本をぐちょんに見せびらかせた事をきっかけに活動を開始。
あれから数年・・・山手線でパンチラをGETしたり、スーパー銭湯で子供に絡まれたり、ブックオフで間違ってリンドバーグの同じアルバムを買っちゃったり池袋で亀田兄のそっくりさんをどっちが多く見つけられるか競争したり、桃鉄で房総半島周辺をうろうろしてカードを集める事を「勝浦周り」と名付けたりしている。合間をぬって、曲を作ってもいる。

サイト:ハイドロポンプ

kobochanne/ guchon / soundcloud

PORTASOUNDS

1010362_10202888010059014_3050612379089770131_n

VJ。映像制作も行う。個人名は「大林 腕」。いろんな国で素材が流れるすごいVJ。手品とビールが好き。
オフィシャルサイトは大体年に一度更新されるが、その後放置されやすい。

twitter / facebook

 

マスカット


フレッシュな果物。

 

マイケル


DJ/TRACKMAKER/翻訳。
東京大学在学中、衝撃を受けてアメリカに留学。
帰国後、約2年間の面接期間を経てLBTのスタッフに。
2009年死去。と思われていたが、以後忘年会の際のみ参加。
ダンスネームは「マイケル村田」。
いつの間にか、TRAKTORパーフェクト・ガイド (GROOVE PRESENTS)という本を出版。
その後再び死去。
■LBTの歩み

・2001年

2001年7月:箱根の温泉に行った際に啓示を受けたイオ、パリッコにより
日本発の「FUNKY」をテーマにした音源リリースを目的として設立。
広く一般に親しまれるようLOVEBEERTRAXとし命名。

2001年9月:DJイオ、パリッコの両A面アナログ「LOVEBEERTRAX000」をリリース。
LOUD誌のDJ YO-Cのレビュー等に掲載され、YO-C、UIROHがプレイするなど好評を得る。

2001年10月:中野の銭湯に行った際、イオが誤って半裸のまま隣家の庭に侵入、
知らないおじさんに「コラ!」と怒られ、マジ凹み。以降LBT内で「コラ!」が流行。

2001年12月:イオが静岡、大阪、新潟とDJ遠征。
静岡ではゲロ吐いて寝ている人の写真を 撮った所、ヤンキー仲間に
「何撮ってるんだゴラァ!」と追いかけられマジ逃げ。
同行のパリッコ、すまきゅーを放置し暫く草むらに隠れる。

・2002年

2002年1月:レコ発イベント「アーバンユネッサンツアー」を箱根ユネッサンにて開催。
日帰りの温泉旅行を堪能する。 同時に限定コンピレーションCD
「URBAN YUNESSAN SOUNDS」を参加者に配布。
参加アーティストはTRAFFIC932、スマイルハンターズ、FQTQ、HAZ、ペタンク、パリッコ、イオ。

2002年2月:サッポロ社から商標侵害の訴えにより名称変更。
同月14日のパリッコライブにてメールの内容がを読み上げられた。
変更についての会議は高円寺の銭湯内で行われ、
正式名称はLBTに決定。

2002年7月某日:パリッコが胸の筋肉をピクピク動かしている自分の姿を鏡で観察。

2002年10月13日:第2弾アナログ「LBT001」をリリース。
イオの曲2トラック+パリッコ、ペタンクのリミックスを収録した一枚。
ロゴ面は都合により、急遽うんちの絵になった。
YO-C、UIROH、SHIN NISHIMURAがLOUD誌でレビュー。
パリッコのリミックスがSHIN NISHIMURA氏の年間個人チャート第4位に入るなど好評を得る。
後にSHIN NISHIMURA氏のパーティ「PLUS」に遊びに行った際、
最後にパリッコリミックスがかかるも、当の本人は熟睡。

2002年11月:BUBBLE-B氏のCDミニアルバム、「ぞっこんBBQ」にLBTリミックスを提供。
ラテン色が強調され、ビール名の連呼部分のみが使用されるリミックスになった。

2002年12月29日:「LBT忘年会」を中野bloomにて開催。アルコール総消費量60リットルで
bloomにおける記録を塗り替えた。DJはイオ、パリッコ、ほか14人ぐらい 。

・2003年

2003年一月:パリッコが正月モチを二個食べる。

2003年2月25日:レコ発イベント「アーバンユネッサンツアー2」開催。計17名参加。
今回も限定コンピCD「URBAN YUNESSAN SOUNDS 2」が配布された。
同時にツアーTシャツも作成、参加者に無理やり販売。

2003年2月:パリッコ3rdアルバム「東京アーバンミッドナイト 」が自身のレーベル、
羅刹レコーズから発売。イオもリミックスで参加。「パリッコのテーマ(TASAKAっぽいMIX)」 が
CD帯でちょうど「TASAKA」の部分までで隠れるようになっていたが、誰も気づかず。

2003年4月6日:LBT主催の花見が井の頭公園で行われる。早朝6時に場所取りを開始、
すまきゅー女史の指導によりダンボールハウスを作成。翌朝6時までの長丁場となった。

2003年8月2日:「LBT夏祭り」を高円寺マーブルトロンにて開催。CD付き限定Tシャツ発売。
出演者は、パリッコ、イオ、急行(最高会議)、ドダイ(creation)、
キョウオカ(discobeach)、キャプテンペタンク、 ネコパンチ(TELESCOPE)、0.244(バードマン)、
kuroki kouichi(hapiness)、おもしろ三国志、ピコピコ安全県、enbun8wari、TETSUYA.H.C。

当日はバナナ食べ放題の予定だったが、予算の都合上メロンとホタテに変更された。
DJ中、ミキサーのつまみをみんなに勝手にひねられ、イオがマジ切れ。
打ち上げ会場で一番説教を受けたのは、おもしろ三国志だった。

2003年10月11日(土):大田区産業プラザPiOにて行われた音楽即売会、M3に参戦。
イオの新作アルバム「経堂アンダーグラウンド」、 パリッコの「東京アーバンミッドナイト 」、
アイドル系ネタコンピ「純情可憐乙女組」などを販売。餃子を食い帰宅。

2003年10月:「レイブ大戦」at 大阪難波ロケッツにパリッコがライブ参加。
出番直前にライブ用CD盤面の文字が読めない事でサポートのイオが確認を取った所、
パリッコ顔面蒼白に。宿にライブ用のCDを忘れて来た事に気づき最大の危機に陥るも
酔ってごまかす。

2003年10月27日:パリッコが酔っ払い、池袋の路上で就寝。
ホームレスの人に新聞紙をかけてもらい、凍死を免れる。

2003年11月26日:ペタンクのシングル「LBT003」発売。同時にペタンクが正式にLBT加入。
この時ジャケットパターンが3パターン用意されていたが、ペタンクは一番頭が悪そうな
後背位ジャケを迷わず選んだ。違うのを選んだ場合、何らかのペナルティを与えようと
イオパリの間では画策されていた。
*LBT002は落雷の為永久欠番。

2003年12月:LBT003リリース記念にイオがスタッフに寿司をごちそう。
あぶりトロのあまりの旨さにペタンクが「口の中が洪水みたいだ」と発言。
また「てきとうにコンピを作りたいね」というアイデアが上がり、
残り1ヶ月で 1人10曲という無茶な課題がその場で出された。

2003年12月末日:赤ちゃんキャラとしての地位を着々と築きあげて来たペタンクが、
「ねむしてきた」と発言。クラブの床で転がる事も多くなるなど、順調な成長を見せた。

・2004年

2004年1月24日:LBT新年会 at 中野bloom開催。
出演DJは、ペタンク、イオ、パリッコ、0.244(バードマンWEB)、AKIKO、
ATUSHI(渋谷HMV)、RHYTHMBOXER(FUNKYCARGO!)、
SHOES(SMILEHUNTERS)、DODIE(CREATION,バードマンWEB)、
kuroki kouichi(HAPPINESS)、marix(FUNKYCARGO!,バードマンWEB)、
NOW!、tomo iwasaki(HAPPINESS)、あんの(BONUS STAGE)、キムチ、
タンケン(コワレモノ侍)、ネコパンチ(TELESCOPE)、
急行(ARCADEATTACK)、ライブでテラオカコーポレーション。

来場者にLBTクルー30曲+ゲスト10組10曲書き下ろしの、
40曲入り「2004年 新年あけましておめコンピ」をプレゼント。
コンセプトは「てきとう」。てきとうに作った。
当日、衣装もイオ:ドラッグクィーン、パリ:羽織袴、ペタ:忍者と気合を入れ望むが、
ペタンクは泥酔のあまりレコードがちゃんと繋げず、
DJ中に「本当は(DJが)うまいんですよ!」と絶叫。パーティ中盤からLBT全員記憶消失。
またこの日のアルコール総消費量は70リットルで、それまで破られていなかった
bloomの記録を見事自分たちで塗り替える結果となった。

2004年2月17日:パリッコとペタンク、山で鹿と猪を食べる。

2004年3月27.28日:NEKONOKOさん主催のNOKOMARTに関連作品を出展。
パリッコが知らないおじさんに何故か学ランを着せられ写真を撮られる。

2004年4月17,18日:LBT003リリース記念「LBT 春のドキペタ熱海ツアー」で
熱海に一泊旅行。恒例の限定コンピ「La danseuse breals d’izu」を配布。
LBTの面々は温泉や海で泳いだり、かけっこ勝負をしたりと堪能。
かけっこはペタンクが一着だった。

2004年4月某日:酔っ払ったイオが鳥のはく製を見つけ
電車で知らない人に何回も話しかけられるもそのまま持ち帰り、
家で鳥と差し向かって一杯やる。

2004年5月9日:第1回LBTチャーハン大会が行われた。詳細はSPECIALにて。

2004年?:mixiの歌にパリッコがボーカル、イオがスクラッチで参加。

2004年9月19日:モモトリス発売。発売前には桃吐マキル先生共々
新宿御苑前の地べたで座って打ち合わせという大人とは思えない行動をとった。

2004年10月2日:パリッコが池袋ROSAでライブをやった際、誤って順番がトリだったため
飲みすぎて失神。ステージ上でパーティ終了まで熟睡という快挙を成し遂げた。

2004年10月13日:パリッコの1stシングル「LBT004」発売。
リミックスはペタンクと、SECONDROYALからSCOTISSHFOLDが担当。

2004年12月11日:LBT名義で初ライブ。緊張して直前に居酒屋を3件ハシゴ。

2004年12月22日:2004年オールスター FUNKYCARGO! & LBT忘年会 at HEAVYSICK ZERO。
樽酒を振舞う、パーティ中に脱走して熟睡などやりたい放題。

・2005年

2005年1月某日:イオがLBTの面々に「仮装大賞」の録画を頼むも、その後すっかり忘れ、
パリッコ、ペタンクが憤慨するという事件に発展。

2005年1月15日:LBT初のマンスリーパーティ、Drinkers High! 第1回目at 高円寺ROCK-YA。
フライヤーイラスト、アロアズフゥ。
GUEST DJはSAITOH(SPILLOUT) 。特別企画としてLBTオリジナルモチ食い放題。
完成したフライヤーをROCK-YAに持って行ったところマスターのおやじに「えっ印刷所!?」と驚かれる。
ゲストDJのSAITOH氏はラーメンを3杯食べてから来た(らしい)。

2005年1月29日:LBT004レコ発「2005 年始めぽっちゃり鬼怒川ツアー」開催。
露天風呂、卓球、そり、人狼ゲームを満喫。ペタンクは出張のためムネンにも参加できず。

2005年2月15日:meltarea vs LBT! at 代官山stellaが、
ハウスパーティmeltareaとのVS形式で開催。料理対決もあり、meltareaクルーはチヂミを出す。
LBT側はパリッコの手作り豆腐、ペタンクが宮崎から買ってきた馬肉の薫製 、イオが作ったつくねと
協調性の無さを露呈。完敗。

2005年2月19日:Drinkers High! 第2回 at 高円寺ROCK-YA。
GUEST DJ、HAYASHI(TEBP) 。節分なので豆食べ放題。
ブースで酒飲んじゃ駄目、と店主に怒られる。

2005年2月27日:イオ誕生日。LBT軍団からは「ピッチングマシーン」を
嫌がらせの為にプレゼントされるも、いまだ未開封。

2005年3月19日:Drinkers High! 第3回 at 高円寺ROCK-YA。
GUEST DJ、YUKI(GIRAFFICAL), GUEST LIVE、プリン。
・雪塩(沖縄 宮古島の塩)、・アンデスの夕焼け塩、ヒマラヤの神秘(ヒマラヤの塩)、
・ジュラシックソルト、塩の海(死海の塩)、食卓塩 、と世界の塩がなめ放題 。

2005年4月某日。LBTの面々が打ち合わせをしている際に、
ペタンクが「パリッコさんは(音楽に対しての)ハングリー精神が無いですね」と
衝撃的発言をすると「俺はいつでも(お腹が)ハングリーですよ。これから赤ちょうちん」と
衝撃的発言をして居酒屋に突進するという珍事が発生。残されたイオペタは唖然。

2005年5月2日:FUNKYCARGO! にLBT名義でライブ出演。ライブ前には4杯までしか飲んでは
いけないという厳しい制約が課されるも、パリッコは無視。

2005年5月21日:Drinkers High! 第4回 at 中野bloom。
会場を中野に移してリスタート。GUEST DJ、scottish fold(SECOND ROYAL RECORDS) 。
来場者にはオリジナルバッジをプレゼント。
打ち上げではscottish fold vs パリッコのカラオケ合戦が繰り広げられる。

2005年5月20日:パリッコがライブ中に酔っ払って失神。午後6時。
モニタースピーカーの上にウイスキーをこぼし、そのまま熟睡。
その後お客さんに無理やり引きずり下ろされるという珍事が発生。
本人は一切記憶が無いと言う。

2005年6月3日:ドイツナイト at 六本木ベルファーレにてイオ、ペタンクがDJ。
歌ものじゃない曲をかけた瞬間、フロアから人がいなくなるという恐怖の事件が発生。
盛り下げたため強制的にサイバートランスのCDをかけさせらるという行為を
させられ、2人はちょっとへこんで帰った。

2005年6月13日:DJ急行氏発案にて赤羽→高円寺、平日朝から居酒屋9件ハシゴ大会。
財布の中身と脳のシワが急遽なくなった。

2005年6月18日:Drinkers High! 第5回 at 中野bloom。
GUEST DJ、S.A.T.o(meltarea))。来場者にLBTの落書き入り特別傘をプレゼント。
打ち上げの中華料理屋が大変美味しかった。

2005年7月某日:イオが知らない人の結婚式の2次会でDJをしていた所、ビンゴでipodが当たる。
そのあとパリッコにあげた。

2005年7月13日:ペタンクが海辺でしいたけを食えず、ほかの人にあげた。

2005年7月16日:Drinkers High! 第6回 at 中野bloom。
GUEST DJ、Tsukky(青春ミッドナイトランナーズ)。
夏なのでかき氷食い放題を企画、かき氷にポン酢は割と合うことが判明。
打ち上げ後、ペタンクは一度帰ったふりをしてその後道の向こうから半裸で登場という奇行を行う。
その後カラオケボックスで青春ミッドナイトランナーズを熱唱。

2005年7月8日:イオが富山SUNSHINEでゲストDJ。飲みすぎて半裸でプレイ。
翌日二日酔いのままハードオフに突入し、
ベイシティローラーズのレコードを買い占めるという暴挙に出た。

2005年7月15日:ペタンクがキックの音作りに対しての執拗な文章を自身のblogにアップ。
そのこだわりぶりが物議を醸した。

2005年7月22日:パリッコ誕生日。LBT軍団から「清掃車」のおもちゃを
嫌がらせの為にプレゼントされるも、その場(居酒屋)で開封、遊びまくり。

2005年8月21日:GLOBAL HOLIDAY at 多摩川。
meltarea / LBT / Beatdogs / HuntingGirled の共同企画レイヴ。良天候で大変盛り上がる。
皆半裸。パリッコが1人川原で寝ている時にイオがこっそり財布を抜き、焦るところを見て楽しむ奇行を行う。
遅刻して来た上にイオが酔っ払って多摩川で泳ぐ(ごめんなさい)。

2005年8月27日:ペタンク誕生日。LBT軍団から「ボンバーヘルメット」を
嫌がらせの為にプレゼントされるも、未だ未開封。

2005年9月17日:Drinkers High! 第7回 at 阿佐ヶ谷kem。
GUEST DJ、rive、自転車泥棒。フルーツ食べ放題 。
阿佐ヶ谷に移動してのリスタート。打ち上げ後酔っ払って道路で寝る。

2005年9月11日:パリッコが疲労のあまりLBT連中を温泉に誘う。
「つるつる温泉」という温泉に向かうもさんざんな目にあい、
「思いつきで誘って、すみませんでした」と謝るはめに。
ペタンクはこの日便所サンダルに手ぶらで参戦。
「こんな山奥に連れて来られるとは思っていなかった」と語った。

2005年9月16日:パリッコがライブ後、荷物を現場に全部置いたまま逃走、
そのまま戻らないという珍事が発生。場内は唖然。

2005年9月27日:イオ、パリッコ、すまきゅーというメンツでスパ昭島に向かう。
パリッコがうんこを踏みそうになるが、ギリギリの所で免れた。

2005年10月某日:イオが「旅に出ます」とメールを送り突如失踪。
ペンギンと京都と奈良を見て一週間後に帰宅。
ペタンクは一番嫌いな漬け物をお土産として無理やり渡された。

2005年10月15日:Drinkers High! 第8回 at 阿佐ヶ谷kem
GUEST DJ、ALT-SCAPE。かぼちゃ食い放題。
打ち上げ時にゲストDJのALT-SCAPE氏が20円入っていた財布を紛失。

2005年11月19日:Drinkers High! 第9回 at 阿佐ヶ谷kem
GUEST DJ、ryo of dextrax、番勇者。DJイオの自伝(前半)プレゼント。
直前までスペシャル企画が決まらず、 ヤケクソに。

2005年12月25日:高円寺大忘年会@ROOTS
はっぱ隊、ユーザロックの盛り上がる曲、LBT音源などで
LBTでの30分DJ。 肩車し放題。ペタンクはビンゴでミニ四駆を当てたが
ファンキーカーゴ、エレクトロビートパーククルーに全て贈呈。
スペースサンダーX氏にはサンダードラゴンが贈られた。

・2006年

2006年1月1日:一年かかったサイトリニューアル。

2006年1月14日: VIPSTARのREMIXに、イオパリッコ共々参戦。
締め切りがきつかったのできつかった。

2006年1月14日:FQTQ氏オーガナイズイベント、 CRAZY POPS vol.2に
DJイオ、パリッコライブで参加。ライブ前、歌詞を書いた紙をイオが手渡されたが
本番直前に紛失。無言を実行した。パリッコはライブ直後に失神。

2006年1月後半:イオの放浪癖が再発。ぶらぶらして一週間後に帰宅。

2006年2月01日:LBTかねてからの念願である漫画「クラブDJストーム」を
連載開始。DJ業界の現状を踏まえて鋭くメスを切り込む意気込み。

2006年3月3日:少年タケシ出版記念イベントにて
桃吐マキル+FQTQ +パリッコで出演。パリッコは出演後も意識を保った。

2006年3月4日:誕生日が近いイオ、キドゲンキにて「阿佐ヶ谷DISCONIGHT」を
阿佐ヶ谷FREAKSにて開催。
R&B、DISCO、など大人の空間がテーマだったがマイケルに影響されプレイがどんどん
下品に。最終的には上半身裸でハッピーハードコアをかけ、パーティは終了。

2006年4月:イオがプロモーション活動の為にタイに単独行。タイのCD屋で
FATBOYSLIMのCDの写真を撮った所、店員に注意される。後はダイビング、
象に乗ったりなど観光をして帰宅。「タイのクラブはビールが高かった」と語った。

2005年7月22日:パリッコ誕生日。レゴブロックをプレゼントされて大喜び。

2006年8月4日:イオが地面に落としたガリガリ君を拾って食べる。

2006年8月12日:「LBTの全て」@高円寺Tショック開催。
初のトークイベント。イオ、パリッコによりLBTの生い立ちから過去の音源、歴史、
○秘動画やDJストームの裏設定などを語った。この日よりマイケルがLBT正式加入。
打ち上げは赤ちょうちんだった。

2006年10月13日:LBT5周年コンピレーションCD「Drinkers High!」が発売決定、告知開始。
このコンピに対してイオがとある尊敬する人にとあるお願いをした所、
著作権に対してのかなり長いメールを受け取り、少し青ざめ、 朝まで寝付けなかった。

2006年10月某日:LBTミーティング。イオがマイケルにSHOP99で「好きなもん買っていいよ」と
言った所、マイケルが「生わさび」 をチョイス。その後イオ宅でのミーティングで「生わさび」 には
一切手をつけず、現在も未開封。パリッコは靴下を忘れて帰った。

2006年11月2日:パリッコが泥酔し、前の人のカートに足がからまる。とれずにフラフラ歩き、
その後終電を逃し品川駅にて夜を明かす。携帯も紛失した。

2006年11月3日:Groovin’Beat@六本木ベルファーレにてイオ、LBTクルーがDJセットで参戦。
遅刻したためカオスパッド3が使用できず、ヘッドフォン分配器のトラブルにより、
イオとペタンクはちと焦る。パリッコはマイクでジュリアナトーキョーと絶叫。
マイケルは一曲繋いだ後、 悪酔いしてフロアで輪になって踊った。

2006年11月22日:UP BEAT!@渋谷ASIAにてLBTがライブ出演。「Drinker’s High!」の
先行販売も行う。 大盛り上がりしたがメンバーが全員泥酔。イオはカバンを無くした。

2006年11月26日:5周年記念コンピ、「Drinker’s High!」を発売。
好評につぐ好評を得る。

2006年12月30日:kitchen@吉祥寺スターパインズカフェにてDJストームが出演。
レコードをバキバキ割り、電気ビリビリの振り付けを完璧にこなしつつも4枚がけという
脅威のプレイ、そして 炎のスクラッチを披露。youtubeにその時の模様があがっている。

・2007年

2007年1月3日:パリッコがモチを2個半食べる。

2007年1月14日: LINEAR×ExTEND×A/G×bitcoreにイオが出演。
その後もの凄く泥酔。家の前まで辿りついたものの失神。
知らない人に起こされる。

2007年1月:LBTにポワプイが加入。ペタンクが「今までに無いキャラだ」と絶賛。

2007年2月10日: Partyboxリリースパーティ@麻布colorsstudio
LBTのDJ四人が揃い、DJ。イオはヒップホップとドラムン、パリッコはJPOP、
ペタンクは西海岸ハウス、マイケルは一昔前のプログレハウスと全く統制のとれていないプレイを
披露。パリッコが Perfume/ チョコレイト・ディスコをかけた所、イオが「売れてて憎い」と
いった理由で激怒。パリッコの胸ぐらをつかむが、その後お腹が痛くなり救急車を呼ぶ。

2007年2月:LBT内で突如卓球が流行りはじめる。

2007年2月19日:パリッコの貯金が26円しか無い事が発覚。本人も愕然。

2007年2月27日:イオが誕生日。パリッコら友人達と焼肉を食べ、
その後阿佐ヶ谷パブスナック「かいぶつらんど」へ。はしゃぎすぎ、最終的には
阿佐ヶ谷駅の富士そばで失神している所を店員に起こされる。

2007年4月:花見。LBTクルーが豪快に遅刻し、ポータサウンズ腕氏、
TEBPスペースサンダーX氏を2時間近く待たせる。またイオがマイケルに誘いのメールを
送ったところ、返事が来たのは二週間後だった。

2007年4月22日:パリッコ宅から親戚のおじさんおばさんが帰らないことにパリッコが驚愕。

2007年5月18日:LBTライブ@CRAZY POPS。
ライブ中に落としたサンドイッチを食べるパリッコ、
間違えてTシャツのロゴを左右反転印刷したイオ、
マイケルの怒涛のラップ、ポワプイの泥酔ゲストボーカル、等
やりすぎた挙句大幅にタイムテーブルを遅らせ、
オーガナイザーFQTQ氏に怒られる。(すみませんでした)

ライブ終了後、 ペタンクが「ありがとうございました」 とステージ上で初の発言。

2007年5月27日:パリッコがストームのフライヤーを配布しに中野の某店(レコード屋)に
行った所、 「うちはクラブDJは一切扱ってないんで」 と、
すごい真剣な顔で店長のおじさんに言われて衝撃を受ける。

2007年6月1日:LBT提唱による野外飲み会「青葉飲み」を吉祥寺井の頭公園で開催。
即席コンピ「FUNKY青葉」も配布。、また喜久盛酒造様より 純米大吟醸 「電気菩薩」を提供頂きました。
一万円ラジカセは動かず音楽レーベルとしての信頼を失う。

2007年7月:ペタンクがピアノレッスンを受け始める。

2007年8月:イオがサーフィンの講習を受け始める。

2007年8月:パリッコが飼っている熱帯魚が水槽から飛び出し死亡。衝撃を受ける。

2007年8月:ポワプイが財布をすられ、衝撃を受ける。

2007年8月:マイケルが30歳に。衝撃を受ける。

2007年8月11日:パリッコが意味もなくイオの実家に行く。
イオは三日間磯遊びにつき合わされ、音楽の話などは殆どなかった。

2007年9月5日:KINGBEATよりLBT001、LBT003、LBT004のダウンロード配信がスタート。
アナログではなく、mp3で大変お得にお買い求めできます。

2007年10月13日:パリッコらがペタンク家に闖入。エロ本探し、米捨て、ベランダから大声で叫ぶ、
等やりたい放題。その後高円寺で飲んだ。

2007年10月28日:LBT主催、「落ち葉飲み」開催。
参加者にはコンピCD「FUNKY落ち葉」を プレゼント。
ペタンクは鍋を持ち込み、パリッコらが芋煮を作成。
イオは豪快に遅刻、マイケルは連絡無しで欠席、ポワプイは肉まんを食べながら登場した。

紙ひこうき飛ばし大会、ビール飲み比べ大会も開催され、のべ30人以上が集まり大盛況。
一万円ラジカセは持って行く事すら忘れ、音楽レーベルとしての威信をますます失う。

2007年11月:パリッコが自分のサイトを間違って消す。
その後違うアドレスで復活するも、 視聴ができず。残念。

2007年 11月14日:ポワプイの勤務する会社が火事に。一人気づかず取り残される。

2007年11月17日: パリッコがトイレのカギを閉めないばばぁと遭遇。

2007年11月21日:イオに言われ、パリッコがやっと「はだしのゲン」を読み始める。
一気に読破。ゲンが「やめんさいや」と連呼した所が面白いと語った。

2007年12月10日:パリッコが携帯をトイレに水没。しかも水を流している瞬間に落とし、携帯は下水道へ。
「水道局の方、ティッシュペーパー以外の物を流してしまってすみません。」とコメント。

・2008年

2008年1月2日:パリッコがモチを2個半食べる。

2008年1月5日:イオが電車に挟まれる。その後LBT新年会。皆おおいに酔っ払う。
ペタンクの大事な靴にパリッコがビールをかけ、ポワプイは豪快な友人を連れて参上。
マイケルは連絡無しで欠席。

2008年1月19日:「WAC,ROCK,DISCO」なファンキーユニット、
「鼓膜SHREDDER」がLBTにARTISTとして参加。LBT一同大喜び。

2008年2月29日:マイケルイベントで鼓膜SHREDERがライブ。
2丁目だったためエイソソがゲイの方におさわりを受けトラウマに。

2008年3月23日:パリッコがザリガニ釣りにチャレンジ。一匹も釣れず。

2008年3月29日:LBT花見を代々木で開催。雨降りの為2次会に移動した所、
カラオケボックスみたいな居酒屋に押し込まれる。

2008年4月16日:LBT100「LBT preseents Drinkers High! EP」が発売!
100枚限定発売。DMR、FREESTYLE等で好評を博し売り切れ。

2008年5月9日:地震が来てペタンクが自宅でびびり、スピーカーを手で押さえる。

2008年6月14?15日:LBT100レコ発ツアー「スパリゾートハワイアンズツアー」を開催。
コンピCD「SUPER HAWAIIAN」を配布。総勢22名が只の旅行に参加した。
途中、マイケルがおいてけぼりをくらい一人タクシーで宿へ。
ペタンクは二日目、レンタカーを借り数名と突如単独行動へ。

2008年6月24日:パリッコがPSPのモンスターハンターポータブル2ndGを購入。
「むずい おもしろい」と語った。イオ、エイソソを含めモンハン部は3名に。

2008年6月24日:ツージーが魚を飼う事を決意。それにあたって魚の名前を日記で募集。
パリッコを含めフィッシュ部は2名に。

2008年7月:新木場のclub「ageHa」で配布するフリーペーパー「agePa」に
漫画パリッコ、原作DJイオで「回せ!DJメガネ君」を連載開始。

2008年8月2日:パリッコとペタンクが意味もなくイオの実家に行く。
イオは2日間磯遊びにつき合わされ、音楽の話などは殆どなかった。

2008年9月17日:ツージーが鴨川シーワールドに行く。
海の動物達に感動し「鳴き声が皆すごい」と語った。

2008年10月17日:桃吐マキル&パリッコで名古屋ライブ。
セーラー服おじさんと会い「すげーサービス精神旺盛でいい人」と語った。その後弟子入り。

2008年12月13日:「Funky元気」 @ 高円寺Green AppleをDJキドゲンキと開催。
ジャンケン大会も同時開催。
コンピCD「ファンキー聖夜」を先着20名様に配布。
ペタンクとマイケルがつまみの煮干をめぐってつかみ合いの喧嘩をするが、
ツージーが間に入って事なきを得る。
パリッコは徹底して傍観を決めこんだ。

2008年12月28日:ペタンクが中目黒と渋谷にビールを飲みにいく。
その執拗な文章を自身のblogにアップ。そのこだわりぶりが物議を醸した。

・2009年

2009年1月2日:パリッコがモチを10個半食べる。

2009年1月12日:ペタンクが代々木の焼肉屋で、「かたい」「やわらかくて食べやすい」
「これが一番やわらかい」等、肉のやわらかさに関する感想のみに終始する。

2009年2月6日:LBTが名古屋でライブ。名古屋の重鎮、NAKAHARA氏に呼ばれ、Chester Beatty(DJ BODYSHOWER)と共演。終了後はペタンクの実家に皆寄る。

2009年3月23日:ツージーが二年ぶりにおねしょをしてしまう。

2009年4月21日:新創刊したWEBコミック雑誌「KATANA」に
イオ&パリッコが「何も知らない!」で隔週連載開始。
何も知らない事をテーマに描いていくギャグマンガ。しかし二人は漫画道はそんなに甘いものではないという事をその後味わうのであった…。

5月某日:イオが小学生ぶりにうんちをもらしてしまう。

6月某日:パリッコがAFRAに少しだけボイパを習う。

7月1日:パリッコ「銭湯フィーバー」発売。5曲500円シリーズ第一弾。

7月某日:スピードキングラジオにイオが出演。ぎこちない大爆笑トークを繰り広げる。

8月某日:ペタンクとイイヤンがイオの実家に遊びに来る。サーフィンをしてお酒を飲み、夏祭りを見て爽やかな夏の時を過ごす。

12月某日:DJイオ&パリッコ「何も知らない!」発売。パリッコは何週間も徹夜をして漫画家のきつさを味わった。

12月某日:LBT忘年会開催。マイケルは2年ぶりに皆と再開。記念写真を撮った。
マイケルに連れられ、イオとペタンクはAIRに夜遊びに行くがイオは服を喪失。マイケルは鍵を喪失して店員と殴り合いの喧嘩そしてそのまま北海道の実家に帰る。そして行方不明。

12月25日:イオが「100% OLDSCHOOL NERDCORE!」を逆襲レコードからリリース。パリッコは自分の昔の曲のを聴くのが嫌で聴かず。

・2010年

1月:パリッコがモチを食べた個数に対して頑なに黙秘。ツージは0.5個。イオは3個。ペタンクは100個。マイケルは失踪。

1月某日:ツージーがパリッコライブに出演。ライブ後「失望しないで下さい! 」とだけ言い残して失踪。

2月某日:パリッコが雪に滑って池に落ちる。

4月末:鼓膜シュレッダーのアルバムが完成。ツージーは「見捨てないで下さい!」と発言。

4月末:「クラブDJストーム」がテレビブロスで紹介される。イオとパリッコは親に見せるかどうかで口論に。

5月:イオが「きのこの森」を「森のきのこ」と言い間違える。

5月1日:イオとパリッコがspeedking radioに出演。なんとなく始めたDJストームのきっかけについて語る。

5月9日:鼓膜シュレッダーがspeedking radioに出演。イオを最下級戦士と思っていた事が発覚。

5月末:パリッコとイオがビールのつまみで枝豆を頼むかどうかで口論に。

6月末:「ちょこれーとちわわ」にてLBT一日店長。ツージーの歯型が売れる。

10月31日:M3で「LBT HYPER MIX1000」とあと色々販売。パリッコとペタンクが朝からビールを飲んでカレーを食うことにイオが驚愕。

11月9日:イオが夢だったiphone4を購入。パリッコを上から目線で見るようになる。

12月4日(土):ドリハイS vol.2「石神井忘年大会」at 石神井公園 garden5

12月20日(月):ドリハイS vol.2「石神井クリスマス大会」at 石神井公園 garden5。LBTの面々はゲストのチミドロとバーの床で飲酒。

12月末:LBT忘年会。みんなで肉を食べる。マイケルが1年ぶりに皆の前に出現。「1年間何もやってなかったんでしょ?」と言う。

・2011年

1月:パリッコがモチを何個食べたか聞くのをイオが失念。

1月:「LBT PRESENTS あけましておめコンピ 2011」 / V.A(データ)をリリース。診断メーカーで自動生成をしたタイトルで作った。ジャケットは無駄に3バージョン作ったが、ほぼ誰にも突っ込まれず。

1月12日:ツージーが頭に鳥糞を落とされる。

1月15日:イオがせっかく買ったiphone4を紛失。以後見つからず買い直した。

1月23日(日):ドリハイS vol.3 新年会スペシャル! at 石神井公園 garden5。

2月18日:ツージーが再びタコを飼いたいと思う。

2月26日(土):ドリハイS vol.4 スペシャル!?at 石神井公園 garden5。パリッコがDJ前にトイレにこもり、ズボンを履きたくないとごねる。

3月9日:鼓膜シュレッダー(ツージーと三味線熊)がSPEEDKING RADIOに二回目の出演。たこ焼きのタコはいらないと発言。

3月17日:ツージーが下痢をしてもらす。

3月20日:震災後、掃除をしていた際イオが誕生日プレゼントにもらった「ピッチングマシーン」を未開封のまま捨てる。

4月2日:ドリハイS vol.5 お花見スペシャル! at 石神井公園 garden5。ほぼレギュラーのキドゲンキが初めてPCでプレイ。「DJ中にエロ画像見れますよ!」と語った。

4月9日:fantaholic presents MACHINEHOLIC vol.1@南池袋MUSIC ORGにパリッコが出演。ほかの出演者は大量に機材を持ち込むが、パリッコはCD2枚のみでプレイでライブと言い張る。

4月15日:ペタンクが自身のblogに音の広げ方についての執拗な文章を自身のblogにアップ。そのこだわりぶりが物議を醸した。

6月:ペタンクが誕生日にもらった「ボンバーヘルメット」をヤフオクにて売却。3000円程度になったと歓喜の笑みを見せた。結局6年間未使用だった。

7月:パリッコが誕生日。LBTのメンバーに 太陽電池で動く扇風機付きキャップをプレゼントされる。あまり嬉しそうではない顔がアップされた。

7月:ツージーが購入したシンセプラグインのインストールに苦戦。以降インストールに約1ヶ月かかる。

8月:イオが下痢をしてもらす。

8月:ペタンクが飲み会の際に6年前の便所サンダルで登場。「何か気に入っちゃって」と語った。

8月某日:ペタンクが引越しを行った。「さっぱりしました」と語った。

9月某日:LBTのPV撮影のためLBTの皆が箱根旅行へ。旅館でイオが死んだ魚のような目でアイホンをいじり続ける。

10月某日:イオが突然髪型を坊主にする。「さっぱりしました」と語った。

11月15日:LBT10周年記念コンピ、「Drinkers High!10」発売と発売パーティ。超盛り上がった。打ち上げは朝まで開催されたが、パリッコは開始1時間ぐらいで寝てしまった。

12月18日:LBT忘年会。12/18 関係者約20名が集まったLBT忘年会でパリッコが4本締めで2011年を締めくくる。マイケルが一年ぶりに皆の前に登場し、「今年LBTが色々活動してたの最近知ったよ…」とコメント。

・2012年

1月1日:パリッコがモチを1/3個食べる。前年末にイオが忘れないようメールで聞いた時には1/3だったので、予定通り。

1月10日:パリッコが爪を切る。「さっぱりしました」と語った。

1月10日:ツージーが最近のエピソードを尋ねられた時に、「俺、特に歴史ってのはないですからね」と語った。

3月:「LBTのファンキーフィーバーREMIXIES」発売。
この後に及んで12インチアナログ発売。
リミキサーはRory Hoy、Numb’n’dub、限界LOVERZ、Shisotex、204と豪華布陣。

4月30日:M3に参加。打ち上げではツージーが酔っ払い、寝てしまう。ディスク百合おんは号泣。マイケルは欠席。

5月2日:パリッコのニューアルバム「ALCOHOLIC TUNES」が発売。
「さっぱりしました」と語った。

5月30日:イオの家の前を巨乳の女が通る。

6月16日:青葉飲み開催。雨天となり、屋内で行われたただの飲み会となった。

8月4日:スペシャルサマー@逗子海岸Field & Sea開催。天候が心配されたが、徐々に晴れ、晴天に。皆大喜び。将軍の誕生日をお祝いし、パリッコは相撲を取る。

8月31日:映画館がクラブと化す衝撃の体験だった。とパリッコが語った。

9月30日:パリッコがtumblrを始める。ツージーは挫折。

10月28日:M3。DJイオの新譜が980円という設定のため、おつりの計算で皆が混乱する。

10月31日:鼓膜シュレッダー1stアルバム「なんとかかんとか」発売。ツージーは「やったー!」と語った。

10月31日:パリッコミニtアルバム「Mud Funk」発売。ツージーは「やったー!」と語った。
10月31日:DJイオミニアルバム「パチモンボール・赤/緑」発売。ツージーは「やったー!」と語った。

・2013年

1月1日:パリッコはインフルエンザにかかってしまったためモチを食えず。

1月19日:ゲットー酒場×LBTの共同新年会。in綱島温泉。人がたくさん来て凄かった。ツージーは知らないババアと手を繋いで踊る。当日のまとめ。2月某日 パリッコが、とあるライブハウスのPAの「ハーッツェッツェ」音が長い事に苛立ちを感じる。2月末:イオの誕生日。パリッコがスマホのカメラにくっつけて、人が分裂して見えるおもちゃを渡す。

3月15日:鼓膜シュレッダーが、VIVIVI@ASIAに出演。ラップをしたりする。ミュウミュウは「今日は2発かましちゃおっかな」と語った。

3月31日:イオが仙台の高速飯店に出演。次の日、巨大仏像を見て帰る。

6月20日:パリッコが芸能リポーターになってみたいと語る。

7月23日:LBTのミーティング中、パリッコがツージーのライブ出演イベントの感想を求めたところ、ツージーは「いい人が多かったです」と語った。

7月24日:イオの家の前を「うんこまんこうんこまんこ!!」と絶叫する小学生が通る。

8月;クラブDJストームの単行本が出る。パリッコは編集も全て手がけたため「疲れた」と語った。

9月1日:LBTプレゼンツ「バック・トゥ・ザ・サマー」を開催。スペシャルカクテルの原料が調達できず、慌てて違う酒にした所とてもまずく、イオが持ち帰ったが年末に捨てた。

10月:秋のM3。申し込みを忘れたため、DJ TECHNORCHさんのブースの一角をお借りする。
DJイオ:オリジナルアイロンビーズ(予定)
パリッコ:オリジナルプラ板キーホルダー(予定)
ツージー:オリジナルプラ板キーホルダー(予定)
をリリース。あまったものは人にあげた。

12月LBT忘年会。ただの飲み会。四谷にある民家的なレンタルスペースを貸切って行われた。新年の親戚集まり感が満載。

・2014年

1月:パリッコはモチを1個、ツージーは0.5個、イオは3個食べた。

1月:パリッコ宅で新年会。ツージーが、死んだ愛犬の写真を突然イオに見せる。

1月10日:パリッコがDJの際に知らない外人にブースを占拠される。最後、外人に芽が出ない節をかけるよう指示してDJは終了した。

3月7日:今年の流行語は「ヤフーチャット最高!」かなとツージーが語る。

3月25日:パリッコが「けっこう仕事サボりたい」と発言。

PORTASOUNDS腕、Maeda KenjiがLBTに加入。めでたく乾杯した。

みんな迷走し、コンピのテーマが「動物」に決定。それぞれの動物感を表したトラックを作成。M3で発売。久しぶりにノンパワーストーンも販売した所、売れた。

・2015年

1月:ツージーはモチを5個食べるが、正月からインフルエンザにかかる。ほかのメンバーはモチに関しては語らず。

2月:イオの家の近くを巨乳の女が通る。

4月16日:ノンパワーストーンが「ごみ」との苦情を受け、販売停止に追い込まれる。

4月21日:ツージー宅に爆竹が投げ込まれる。

5月17日:イオが寝ている間におしっこをもらしてしまう。

6月14日:パリッコの「芽が出ない節」PVがお母さんにバレ、説教される。

6月15日:Maeda KenjiがDJを諦め、ターンテーブルを売っぱらう。理由は富山県の実家の家業(食品加工工場)を継ぐため。

6月16日:スタジオ入りするためにMaeda Kenjiが「お腹が痛い」と嘘をついて早退。その後イオのツイートを読んでいて遅刻。

12月26日:Maeda Kenjiがエロ動画をダウンロードしすぎ、パケット通信停止になる。メンバーと年明けまで連絡がとりづらい状況に陥る。

1月3日:パリッコはモチを1個食べ、イオはモチを3個食べ、Maeda Kenjiはモチを2個食べ、ツージーはモチ0。各々違う結果になった珍しい年明けとなった。