3月 12

もうすぐ4月!それまでLBTも突っ走ります!以下が3月中のLBTの出演者情報!
情報が出てないパーティもあるので、出次第更新します!

・3/15(fri) VIVIVI@club asia (鼓膜シュレッダー)
・3/17(sun) neji shot 35 @ 大塚Hearts+(鼓膜シュレッダー)
・3/23(sat)裏口入学’83@ 東中野bar バレンタイン(パリッコ)
・3/30(sat)COMPARISON GOOD @ 渋谷AMRAX amate-raxi(パリッコ)
・3/31(sun)高速飯店 @仙台Music Dining ark(DJイオ)

————————————-
VIVIVI

9MRDORsL_1_100

 

2013-03-15(Fri) OPEN 23:00
@渋谷clubasia

DOOR 3000yen(別途1d) / ADV 2500yen(別途1d)

■前売プレイガイド:
【一般発売 : 3/2(土)10:00?/3/14(木)18:00 】
・イープラス:ファミリーマート店内Famiポート またはhttp://eplus.jp/vivivi/?(PC・携帯共通)

ASOBISYSTEMがお送りするカオスティックなパーティー「VIVIVI」が、4ヶ月ぶりに今年初となる開催決定!!!
前回渋谷SOUND MUSEUM VISIONでの開催では去年11月にデビューをしたYun*chiのリリースパーティーを開催し、さらに異色なメンツを取り入れたVIVIVIが今回はさらにジャンルを超えた新世代のシーンを刺激するアーティストが集結!!!!
LINE UPは、男女ツインヴォーカルによるトラウマテクノポップこと「アーバンギャルド」や、実力派・元祖暴走オルタナティブ・アイドルユニット「hy4_4yh 」が決定!!!
誰にも予測不能な夜が「VIVIVI、ビビビ、びびび!!!」と幕を開ける。
随時異色なアーティストが追加される事も乞うご期待!!

■LIVE :
アーバンギャルド / hy4_4yh / ディスク百合おん / 西村ひよこちゃん(TRUMP ROOM) / 鼓膜シュレッダー

■MAIN FLOOR LINE UP :
ヒゲドライバー / SOUCUTS a.k.a. UCHIDA (vetica/MarginalRec.)

■2F FLOOR LINE UP:
yUuZai / Licaxxx / お父ちゃん。(こす☆ボウル/無限/アニラボ.) / ダニー(ヲタリズム/discowitches/アニラボ) / Seimei(TREKKIE TRAX) / Miii(Maltine Records) / futatsuki(MIXXXTURE) / KoC_kun(合法ロリパーティー/どよれ) / DJ春菊 / 文園太郎(パブリック娘) / クォバヤシくん

■1F FLOOR LINE UP :
YAYA(どよれ) / EMD / Diabolo / takeru amamiya / Akito / pandakeiko / Tomo / MISA / Beaat / aqua / F☆B

■VJ :
uttori / VideoNiks / YOU-1

and more!!!

■ASOBIPRESS :
http://asobipress.jp/

■clubberia :
http://www.clubberia.com/events/206122-VIVIVI/

■Facebook :
http://www.facebook.com/events/409071685852676/?context=create

■CAUTION!!!
・20歳未満の方、写真付身分証明書(運転免許証、パスポート、住基ネットカード、外国人登録証)をお持ちでない方のご入場はお断りさせていただきます。
————————————————————

裏口入学’83@ 東中野barバレンタイン

644472_553214891375649_2106584891_n

fxxking hardcore shit straight outta the bombing of 東中野…Yeah… Yeah?

Yo sukkaz & chikkaz dis isthe H.B. speakin’.
U bedda step the fuc back for “2 da FOOTS”,comin’ to keep the M-F-Beat flown yeah!!…and ya fuckin’ ace’s rockin’ da place!Wiz a brand-nu- bomb to bleed da mob!
Now the ZOMBIE LEADER’S approachin!

[RESIDENT DJ]

HAL-URA(BURINURI METAL NIGHT)
RIOH(BURINURI METAL NIGHT)
ゆうな
shitb(KAK-A REC)

and SPEZIAL VIP DEEJAY パリッコ

SYSTEM
ノーチャージ/オールスタンディング/アルコホリックパーティ

————————————-
COMPARISON GOOD

photo

2013年3月30日(土)
15:00~21:00
AMRAX amate-raxi

(渋谷 新南口改札より徒歩5分)
http://www.amrax.jp/access/

 

当日 ¥2,000- / Flyer& Facebook事前登録 ¥1,500-
Girls hip shakers / ¥800-


category : TECHNO / HOUSE / HARDHOUSE / DANCE / ANIME? etc…

Facebookのイベントページで参加希望をすれば割引!(イベント前日まで)

http://www.facebook.com/events/146378548850902/を今すぐチェック!
※ヒップシェイキングコンテストに参加される方へ ↓?

【参加資格】
女性だったら誰でも参加OK☆

【参加希望者】
入場の際に専用リストバンドを配布致します。
エントランスで「コンテスト参加者です!」と元気良く伝えて下さい。
参加者はなんとエントランス料金が破格の
¥800?!!!!!
【内容】
18:30からメインフロアにて開催します!
腰に万歩計を付けて踊って頂き、一番腰を振れた方が優勝です。
お時間までにメインフロアにLet’s Go!!!

【優勝賞金】
優勝賞金はなんと!
¥30,000?!!!!!

 

フリフリのスカートで挑むも良し。
スキニージーンズで挑むも良し。
水着で挑むも良し。
Partyの主役はあなた!!!!
出演者より目立っちゃお!

たくさんのGirls hip shakersのご参加お待ちしておりますっっ!!

 

partyを盛り上げる今回のDJs & LIVEactはこちら ↓
・nonSectRadicals

nonSectRadicals nonSectRadicalsは、1991年に結成された、MIDの田村雅章(マチャール)とTHE JG’sの三好史(いぬ)のリミックスDJグループ。
MIDは中山美穂、THE JG’sは、久保田利伸や早見優などの、公式リミックスを作ったという、DJ界の二大巨頭である。
極限までに短い音を扱う事と得意とし、ライブDJでも、全ての出力の最後にノイズゲートを通し、リアルタイムで刻む。テープエディットの語法を、計算機で再現する「刻切(こくきり)」を生業とし、23年間で数多くのエディットを作ってきた。
2011年、オリジナルアルバム「nonSectRadicals」発表。
2012年、リミックス盤「re-nonSectRadicalsRed」「re-nonSectRadicalsBlue」発表。
2012年、ニルギリスのリミックス大会で優勝。
「戦国コレクション」の主題歌、ABCHOが歌う「目をとじてギュッしよ」の公式エディットも手がけ、エディット版が放送された。
それぞれのソロも活動中で、マチャールはトンカカ(ラテンフリースタイルを再定義した造語)などのマスターミックスを多数発表、発売している。
いぬは、「日本編集音楽協会」の名前で、萌えアニメソングのマスターミックスシリーズ「dameMixx(だめみくす)」を制作し続け、DJ・作曲活動も続けている。
http://nonsectradicals.starfleet.ac

今回はこちらの5人が一緒に登場!
・たなかあすか:ボーカル?https://twitter.com/ageha1980
・まりえもん:三味線?https://twitter.com/m_a_n_b_o_u
・濱:ターンテーブル?https://twitter.com/hama_hama_hama
・5時間:ヒューマンビートボックス?https://twitter.com/gojikanhbb

 

・DJ JET BARON / 高野政所 [DUGEM RISING DJ TEAM]

DJ JETBArON / 高野政所 インドネシア発祥の高速レイヴミュージック「FUNKOT/FUNKYKOTA」の第一人者。
ダンスミュージックユニット、レオパルドンの高野政所として活動する傍らアジア音楽に興味を持ち、インドネシア発祥のローカルダンスミュージック『FUNKOT』を発見。
活動開始と同時に反響を呼び、TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」に出演。全国的に話題となる。
2009年~2010年現地シーンを視察しトップDJ達と交流。2010年12月DOMMUNEに出演(延べ42000人が視聴)。その活動は東京新聞に紹介され、ダンスミュージックを通じたインドネシアとの架け橋として注目を集めている。
また、日本最大のハードコアテクノパーティーXTREME HARD、そのほか多数のパーティーにも継続して出演し、リミックス、DJなどファンコット布教活動に日々いそしんでいる。

FUNKOTとはインドネシアで2000年頃に欧米のハウスミュージックが様々な影響を経て土着化、独自に進化して誕生したダンス・ミュージック。
非常に生命力の高い、ブチ上がるサウンドとBPMの速さが特徴的だ。この音楽にほれ込んだテクノ・ユニット、LEOPALDONのメンバー高野政所(a.k.a. DJ JET BARON)が日本でも広めるためにDJとして現場で音をかけ、自身でもFUNKOTの制作を続ける中で徐々に評判を呼び、映画の劇中での使用、全英シングルチャート1位のグループであるロール・ディープの公式リミックス、そして11月に発売された日本の5人組アイドル9nineのシングル「イーアル!キョンシー feat.好好!キョンシーガール」では日本で初となるFUNKOTのオリジナル曲としてリリース、オリコン・デイリー・ランキング最高4位を記録、また2013年1/7にリリースされたDUGEM RISING DJ TEAMによる日本初のFUNKOT EPであるFUNKOT ANTHEM EPはiTUNESダンスアルバムチャート1位、総合アルバムチャートでも3位を獲得しダンスミュージック界、音楽界から注目を集めている。
http://funkotjp.blogspot.com/
http://elparrandero.tumblr.com/

 

・DJニッチ

DJニッチ

90年代中盤よりテクノユニットやソロ名義で国内、海外のレーベルからのリリースやDJ、LIVE等マイペースな活動を続けていたが、インターネット上での戯れが発端で2010年よりDJニッチとしての活動を開始。
Abelton LiveとMIDIコントローラーを駆使しクラブミュージック、アニソン、ヴィジュアル系、演歌まで多種多様な楽曲とブレイクビーツをリアルタイムでMIXする特異なDJスタイルは、様々な場所で波紋を呼んでいる。
http://twitter.com/rnts

 

・DJ ni-21 vs YU KIYOMIYA

DJ ni-21 VS YU KIYOMIYA

ゴジラにはモスラがいるように、馬場には猪木がいる。
ぶつかり合うレッドブリッシュな2頭の猛牛がブースで出会うとき、あなたはすでに数杯目の白米をおかわりしているだろう。
イチボとトモサンカクの魅力に憑りつかれつつもカルビは外さない「ni-21」と、『東尾理子と石田純一の結婚』はどうでもいいけど少し意外だったと語る「YU KIYOMIYA」による極上霜降り黒毛和牛サーロインステーキB2Bユニット「ni-21 vs YU KIYOMIYA」。
エレクトロニックミュージックシーンのフレディvsジェイソン、神出鬼没のA5和牛チームの超重量級グリル、マッシュポテト添えを体感せよ。

・KAZUHIRO ABO

KAZUHIRO ABO

1984 年生まれ。青森県八戸市生まれ。
1998年、13歳の頃にDJ/トラックメイカーとして活動を開始。
東京藝術大学に於いて多様なアートに触れる学生時代を過ごし、様々な音楽に造詣が深く、あらゆるジャンルの音楽を1晩のロングセットで物語るようにMIXする流浪のパーティ野郎。
幼稚園からageHaまで、ジャンルやシーンの壁すらも包み込むようなプレイで全国津々浦々の老若男女を日々踊らせ続けている。
音響についても造詣が深く、ハンドメイド音響機材製作チーム「Surprise Audio Lab(SAL)」とコラボレートや、雑誌「WaxPoetics」誌へレコード針に関する記事を寄稿するなど、クラブシーンの音質に対する意識向上に尽力している。
さらにはPioneerの最先端DJギア、DJM2000やCDJ2000/900のデモンストレーターも勤めた。
サウンドクリエイターとしてもダンストラックのみならず、美術作品のための音響製作やファッションショーや映像作品のための音楽/音響製作も手がけている。
また、噂のファイナルメディアことDOMMUNE内のWEBコンテンツとして復活したクラブカルチャーマガジン「ele-king」にも寄稿している。
現在のレジデントは、DONUTZ@代官山AIR、秋葉原三丁目@MOGRA、after7@新宿oto、渋谷アシッドパンダカフェなどなど。
小箱から大箱まで無偏見に活動中!!

・#SkirtDISCO[BEATNIK/MarginalRec./こしまえん]

#SkirtDISCO

条件反射で好きな曲をひたすら繋いで重ねていくオフィスレディー。
2010年からDJのようなことをUstream配信で始め、気付いたら「#SkirtDISCO」と呼ばれるように。
転職、転籍、浅草・新宿2丁目のパーティーで遊んでいた経験や、『テニスの王子様』の影響を色濃く受けたプレイをする。
2013年現在、”今”の解釈においてハッピーテクノをぶん回すパーティ[BEATNIK@新宿ArcH]と、ガシガシ踊れるダンサブル4つ打ちパーティー[Haneru!!@秋葉原MOGRA]のレジデントクルー、そして[MarginalRec.]のメンバーとして、DJブース内外問わずパーティーを楽しんでいる。
2012年にはAnime Expoのオフィシャルダンスイベント【AXDance】や、腐女子向けアニソンイベントにも出演。
このままどこに突き進んで行けばいいのか!

・ごきげんTV

ごきげんTV

ごきげんTVは日本のおもしろ音楽デュオである。
2011年に東京都中野区で、ディスク百合おんとPPSによって結成された[1]。
2人はアシッドパンダカフェの創設者の息子と孫である[2]。
グループ名はラッパーの「Look Behind Shimura (志村後ろ)」と「A Few(ちょっとだけよ)」からなるラップデュオ「パブリックテレビジョン」からきている[3]。

[1]http://tweetvite.com/event/JA9
[2]PPSはライブデビュー、ディスク百合おんにとっては人生のターニングポイントであるライブを行った場所。
[3]シングル「Bring The Noise(邦題:ヒゲダンス)」は日本でダブルミリオンセラーを記録。

・Yamajet [ビア充 / nlbs]

Yamajet

幼少の頃より取り組んだクラシックピアノの技術と経験を活かし、音楽ゲームに傾倒。
多大な影響を受け作曲を始め、現在では主に美少女ゲームの主題歌・BGM制作、ボイス収録等を行いつつ同人活動にて暗躍。
またDJ活動も精力的に行い、自身でオーガナイズするパーティー「ビア充」を始めとする様々なイベントでプレイ。
昨年夏に台湾の大型ライブハウス・台北Legacyで開催されたイベントにも出演し、クラウドを(ビールの力で)熱狂の渦に巻き込んだ。
2012年末に無職にジョブチェンジしており、今後の財政面の動向が最も注目される人物の一人である。
http://www.yamajet.com/
http://soundcloud.com/yamajet

 

・Ginger does’em all

Ginger does'em all

2003年のデビュー以来、一貫してブラックミュージックに根ざしたオリジナルなダンスミュージックを制作。
3作目の「nodes reverssed on」ではHipHopおよびカットアップの手法に接近し、以降は実験色とポップの同居をテーマにした作品をDelic Recordsから発表。
その後はフリーダウンロードにおけるリスナー増大の可能性を求めて、2010年のMaltine Recordsからの2作品リリースに至る。
制作以外では日本語楽曲にこだわったDJ活動をマイペースに行ない、コンスタントにmixやedit作品等を発表している。
2012年5月には新作mix「Mizell Madness」をリリース。わりと好評です。
http://gingerdoesemall.com/

・DJゼクシィ

DJゼクシィ

あげは1980です。歌ったり曲作ったりしてます。
今回はDJシマスネ。
http://asukatanaka.com/
http://www.mixcloud.com/DJomiso/

・TARAMASCA

TARAMASCA

皇族ゲルゲと言うユニットでトラック制作。

 

・夜の燈火と日向のにおい

yorunotomosibi

dot.cとITOITOIの若手DJ2人のユニットキャッチコピーは、秋葉原と渋谷を高円寺経由で繋ぐ、ありふれた斬新なB2B!
オリエンタル!!エキゾチック!!ジャパン!!!

 

・anzaaai / KEIGO

anzaaaiKEIGO

[anzaaai]
デザイナー。その傍らで渋谷、六本木の学生イベントで気楽にDJ活動中。
湘南海の家イベント「BEAT BANG!!」や数々のイベントをオーガナイズ。
DENPAでナンパした女と最近結婚した。
http://www.anzaaai.com

[KEIGO]
放射線技師。
渋谷、六本木を拠点に学生イベントを仕切るDJ。
五反田の帝王であり、ナンパ切り込み隊長。

 

・TETSUYA SUZUKI[TOPGUN]

TETSUYA SUZUKI 渋谷KOARAにて偶数月第4土曜レギュラーパーティー「TOPGUN」を主宰。
下北沢MOREでの「CULT CLUB」、新宿OTOでの「Maicon」でもレギュラーDJプレイ中。
http://topgundisco.blogspot.jp/

 

・パリッコ

——————————–

高速飯店-ハイスピードハンテン-

【What’s “高速飯店”】

五つの五感を喰らい尽くし 三つの感情を飲み干しても
音楽だけはどうすることもできない。
我が名は高速炒飯(ハイスピードチャーハン)。
コスプレOKのクラブイベント!!
音楽×楽しいの二乗=”料理”??
「楽しい事」をモットーとし、集まりし人々。
何が起きるか分からないおもちゃ箱。
【高速飯店とは】
多方面で活躍するDJ,VJが「楽しい事」をモットーに集まり
ジャンルに囚われないスタイルで様々な音楽と映像をMIXしていきます。
そうそれはまるで何が起こるか分からない大人のおもちゃ箱のような不思議な空間。
おそらく未だ体験したことのない新感覚なイベントになるでしょう。
停滞ではない…更に進化し続けるイベント、それが高速飯店!!
アットホームで笑顔溢れる、そんな場所で皆様をお待ちしていますね!

2013/03/31/sun

@Music Dining ark

OPEN / 15:00

同人音楽・アニソン・ゲーソン・エレクトロ歌謡・TECHNO・EDM・HappyHardcore etc…
コスプレOKのクラブイベント!!

◇Ticket◇
前売¥1500(1D)
当日¥2000(1D)
共に数量限定のチケットとなります。

※前売りチケットの予約は
1、お名前
2、連絡先
3、枚数
を明記の上、下記アドレスにメール下さい。
【 noguchi@ark-sendai.net 】

■出演Guest
おもしろ三国志
DJイオ

■featuringDJs
DJバカウケ

□出演DJ
Corefighter(BBQ) 膝カックン
ホーリー(とあるアニメの超交響曲@秋田)
めろんゆびきたす 6969
mitsume,(Ten) 鳴瀬川イルファ
GEN(Assault Star) suzxi

□出演VJ
gatotsu nayuko

□友人帳
泉友人帳

◆コスプレをされる皆様へ◆
・コスプレはそれと思われる衣装でのご来場はお止め下さい。
・会場は再入場可能ですが、コスプレをしたままビルから出ることは固くお断り致します。
・コスプレ参加は入口にてコスプレですとお伝え下さい。着替えスペースにご案内致します。
・あくまでも着替えスペースのご提供になります。ウィッグの装着は可能ですが
メイクスペースがありませんのでご了承ください。
・着替えスペースに荷物や貴重品を置かないでください。
大きな荷物はクロークスペースをご用意しておりますのでそちらをご利用ください。
・簡単なメイク直しは、会場内の化粧室をご利用ください。
・男性の方は更衣室が混雑した場合、店内の化粧室をご利用ください。


Comments are closed.