6月 10

aoba

 

青葉飲みとは何か!?皆さんには聞きなれない言葉であることだろう。

それはLBTが日本の飲みシーンに対して警鐘を鳴らすため、2007年にキックオフしたプロジェクトである。
「外で飲んで騒ぐのが、お花見だけなんて誰が決めた!
新緑、太陽、枯れ葉に雪見、俺たちは 1年中自然と一体になり、酒を飲みたいんだ!」

というコンセプトの元に、野外に集い、飲んだり食べたり話したりする会である。
要はピクニック、オフ会だ。

もちろん無料

ただし、幾ばくかの飲食物の差し入れを持ってきて頂けるとありがたい。

参加基準としては誰でも参加可能、
0歳児から100歳以上まで、LBTは何人たりとも拒みはしない。

日時場所は、6/16(土)14:00-日暮れ@代々木公園の適度な場所で行われる。

詳しい集合地は、当日LBTのツイッターにて告知される予定。

なお今回は参加者にスペシャルコンピレーションCD「FUNKY NUTS」を作成、配布する予定である。
テーマはそう「夏」。毎年6月-8月になるとやってくるあの暑い季節である。
季節に敏感でありたいと願うLBTはいち早く夏を先取り、皆さんにもエンジョイしてもらう予定だ。
不覚にも梅雨入りという事態にはなってしまったが、10日時点では気象庁の予報は。まだ可能性はある。

 

ここまで読んで、「もしも雨が降ってしまったらどうなるんだ?」とお思いの方もいらっしゃると思う。
ご存知の通り雨が降ると身体が濡れ、快適に飲酒、トークを楽しむ事ができなくなる。
傘、カッパという手段があるが、これも身体は防御できても、食事や酒に雨が降り注いでしまい、衛生的にもよろしくない。

LBTはその際、可及的速やかに決断を下し、「居酒屋に集合/移動」「公園内の屋根がついている場所に移動」という手段を取る予定である。

 

過去開催された青葉飲み/落ち葉では「芋煮」「紙ひこうき飛ばし大会」「効きビール大会」といった音楽レーベルとしては画期的な企画が催された。

今回はなんと「おすすめアイフォンアプリ大会」が開催。
更にそれ以外にも音楽レーベルとしては画期的な企画を催す予定だ。
随時ツイッター、そしてこのサイトでお知らせしていく。
前回、前々回と持っていくのを失念してしまった1万円ラジカセによる音楽も放映する予定。
万一主催者がラジカセを持っていくのを失念してしまった場合、歌唱、手拍子、アイフォンにより音が流されるのでこちらも心配無用。

 

更に「LBTってなんだか怖そう…」「知らない人ばかりだったらどうしよう…?」という心配もあるかと思うがこちらもご無用。
LBTのメンバー、パリッコ、DJイオ、ペタンク、ツージーらが日本語を駆使し、挨拶、手拍子等親切に話しかけるので、虚心坦懐、歩を運んで欲しい。LBTは何人たりとも拒みはしない。

 

さてここまで読んだ皆様はLBTのサイトの左側に見慣れないまんがが載っているな、と思った事と思う。
こちらは「ビール大好き麦太郎君」というパリッコによる新連載である。まんがが好きな皆さんには気軽に見て欲しい。


Comments are closed.